イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「テンパる」とは?英語【trippin】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「テンパる」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

シュレックの後に隠れて兵士から逃れられたドンキー。
嬉しくなって、ペラペラとシュレックに話しかけます。

セリフから学ぼう

ドンキー『Can I say something to you? 』
訳/話かけてもいいかい?

ドンキー『Listen, you was really, really somethin' back there. Incredible! 』
訳/なぁ、あんたマジで...なんかすげ~後ろにいたんだ。信じられない!

シュレック『Are you talkin' to me? Whoa! 』
訳/俺に話かけてんのか?(いきなりドンキーが顔を出して)わぁお!

ドンキー『Yes, I was talkin' to you. Can I tell you that you was great back there? Those guards! 』
訳/うん!あんたに話かけてるんだ。あんたの背中について語ってもいいかい?ナイスなガードだったぜ。

ドンキー『They thought they was all of that. Then you showed up, and bam! 』
訳/あいつらみんな驚いたぜ!いきなりあんたがバン!と現れてさ。

ドンキー『They was trippin' over themselves like babes in the woods. 』
訳/あいつら森の中で赤ちゃんのようにきょどってたぜ。

ドンキー『That really made me feel good to see that. 』
訳/それを見て、俺は気分がすっきりしたよ。

解説&あとがき

シュレックを見て逃げ出した兵士たちについて話すドンキー。
『trippin』とは...「テンパる」「キョどる」という意味だったり「薬でハイになる」という意味でも使われます。

いわゆる、いつもとは違う状況でおかしくなるということですね。

ペラペラおしゃべりドンキー。超、早口なシーンです。

DVD購入はコチラ