イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「捕まえた」とは?英語【got ya】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「got ya」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

シュレックは、一人で食事中。
人影が家の中に。

テーブルの下など、探しているとねずみが3匹うろついていた。

セリフから学ぼう

シュレックは食事中、家の中で人影に気づく。
ドンキーがこっそり家の中に潜り込んだと激怒する。

シュレック『I thought I told you to stay outside. 』
訳/外にいるように言っただろ。

ドンキー『I am outside. 』
訳/外にいるよ。

ねずみ①『Well, gents, it's a far cry from the farm, but what choice do we have? 』
訳/やぁ、紳士たちよ。農場とはかけ離れているが、どんな選択肢があると思う?

ねずみ②『It's not home, but it'll do just fine. 』
訳/ここは、自分の家ではないが、まぁ上手く行くだろう。

ねずみ③『What a lovely bed. 』
訳/なんて素敵なベッドなんだ。

シュレックGot ya.
訳/(ねずみ③を)捕まえた。

ねずみ①『I found some cheese. 』
訳/チーズを見つけたぞ。

※ねずみに噛まれるシュレック。

シュレック『Ow! 』
訳/あぅ!

ねずみ①『Blah! Awful stuff.』
訳/なんと!酷い匂いだ。
※チーズが腐ってると言いたい様子。

解説&あとがき

シュレックのセリフ『got ya』をご紹介します。
意味は、場面に寄りますがこのシーンでは「捕まえた」となります。
他に「やってやったぞ」「見つけたぞ」「分かったぞ」などがあります。

いきなりのねずみの訪問。
なにが起きているのでしょうか...。

DVD購入はコチラ