イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

英会話「今、分かった」とは?英語【I see it now. 】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「I see it now. 」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

シュレックの想いが分かったところで、またまた夜空を見上げる二人。
ロバの星はあるのか?の質問にきちんと答えてあげるシュレックというシーン。

セリフから学ぼう

ドンキー『So, uh, are there any donkeys up there? 』
訳/その、ロバの星はそこにあるかい?(夜空を見上げる)

シュレック『Well, there's, um, Gabby, the Small and Annoying. 』
訳/そうやな~、あれや。おしゃべりでちょっとおせっかいな。

ドンキー『Okay, I see it now. The big shiny one, right there. That one there? 』
訳/そうか。今、分かったぞ。その大きくて輝いている。あれだろ?

シュレック『That's the moon.』
訳/あれは、月や。

ドンキー『Oh, okay. 』
訳/あぁ、そうか。

解説&あとがき

ドンキーのセリフ【I see it now. 】をご紹介します。
『I see』は、ご存知「なるほど」という意味で、理解したときに用いるフレーズです。
そこに『now』が付くことで「今、分かった」と訳すことができます。

月が、ロバの星だというドンキー。
とてもほのぼのして可愛いシーンですね。

DVD購入はコチラ