イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

英会話「ちょっと待って」とは?英語【hold the phone】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「hold the phone」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

カンフースタイルで木こりたちをやっつけたフィオナ。
その姿を見ていたシュレックとドンキーは驚きを隠せない。

フィオナに技をどこで身につけたのか聞くというシーン。

セリフから学ぼう

シュレックHold the phone.
訳/(フィオナに対し)ちょっと待て。

シュレック『Oh! Whao, whoa, whoa. Hold on now. 』
訳/おい、おい、おい、おい...ちょっと待てや。

シュレック『Where did that come from? 』
訳/どこで覚えたんや?

フィオナ『What? 』
訳/何が?

シュレック『That! Back there. That was amazing! 』
訳/あれや!さっきのやつや。驚いたわ!

シュレック『Where did you learn that? 』
訳/どこで学んだんや?

フィオナ『Well-- When one lives alone, uh, one has to learn these things in case there's a-- 』
訳/えっと、その...一人暮らしをしていると...う~と、ときにそういうのも学んでおかないといけないでしょ...。

解説&あとがき

シュレックのセリフ【hold the phone】を解説します。
直訳すると「電話を握る」「電話を手に持つ」となります。

いわゆる、電話を切らずに待っていて=「ちょっと待って」と訳すことが出来るようです。

最初、ん?いきなりなんで電話?と思いましたが...保留中みたいな感覚なんだなと気づきました。
英語って深いですね...。

DVD購入はコチラ