イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

英会話「最高だ」とは?英語【never been better】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「never been better」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

呪いについて打ち明けようとしたフィオナだったが、シュレックの様子がおかしい。
怒っている表情で、そして言葉もきつい。
そんなシュレックの様子に戸惑うフィオナ。

昨日のフィオナの話を全て聞いたとシュレックが言う...。

セリフから学ぼう

フィオナ『Shrek. Are you all right? 』
訳/シュレック。あなた、大丈夫?

シュレック『Perfect! Never been better.
訳/あぁ、完璧や。今まで以上にな。

フィオナ『I-- I don't-- There's something I have to tell you. 』
訳/あの、私、あなたに伝えなきゃいけないことがあるのよ。

シュレック『You don't have to tell me anything, Princess. 』
訳/姫、俺に何も言う必要ないで。

シュレック『I heard enough last night. 』
訳/昨晩、十分に聞かせてもらったからな。

フィオナ『You heard what I said? 』
訳/私が言ってたこと聞いてたの?

シュレック『Every word. 』
訳/一言も漏らさず。

フィオナ『I thought you'd understand. 』
訳/なら、私の事理解してくれるでしょ。

シュレック『Oh, I understand. 』
訳/あぁ、理解してる。

解説&あとがき

シュレックのセリフ【never been better】をご紹介します。

直訳すると「良くなったことがない」となりますが、いわゆる「これまで以上に良くなったことがない」ということで『最高だ』とか『この上なく元気だよ』という意味となります。

怒ってる様子のシュレック。

DVD購入はコチラ