イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

英会話「ちょっと、聞け!」とは?英語【guess what!】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「ちょっと、聞け!」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

にらみ合う、シュレックとドンキー。

自己中心的なシュレックは、話し合うこともせずドンキーの前から離れようとする。
そんな態度のシュレックにまたまた腹を立てるドンキー。

セリフから学ぼう

シュレック『Stubborn jackass! 』
訳/強情なロバめ!

ドンキー『Smelly ogre. 』
訳/臭い怪物。

シュレック『Fine! 』
訳/もう、ええわ!

馬鹿馬鹿しくなって、家の中へ戻ろうとするシュレック。

ドンキー『Hey, come back here. I'm not through with you yet. 』
訳/おい、戻って来い。まだ話はついてないだろ。

シュレック『Well, I'm through with you. 』
訳/俺は、もうついてる。

ドンキー『Uh-uh. You know, with you it's always, "Me, me, me!" 』
訳/おい、おい...あんたはいつも「俺、俺、俺」だ。

ドンキー『Well, guess what! Now it's my turn! 』
訳/ちょっと、聞け!今度は俺の番だからな!

解説&あとがき

ドンキーのセリフ【guess what!】をご紹介します。
意味は「ちょっと聞いて」とか「あのね」に値します。

このシーンだと「今から俺の言うことをきちんと聞けよ!」というニュアンスかと思います。

ドンキーは、情が厚くてカッコいいです!
シュレックに現実と向き合って欲しいんだと思います。

DVD購入はコチラ