イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

英会話「ふんっ」とは?英語【hmph】意味/訳を学ぶ!

皆様、こんにちは。
映画の様々な場面から使える英会話フレーズを学びます。

今回は「hmph」という英会話を覚えましょう。

映画【シュレック】より

f:id:yukik8er:20200109165436j:plain

画像出典:cinematoday

シーンの解説

フィオナが誰のことを話していたのかが気になるシュレック。
でも、ドンキーは口を閉ざす。

シュレックは、これまでの事を真剣に謝るというシーン。

セリフから学ぼう

ドンキー『I ain't saying anything. You don't wanna listen to me. 』
訳/俺は、何も言えない。それに、俺が言っても聞く耳持たないだろ。

ドンキー『Right? Right? 』
訳/だろ?そうだろ?

シュレック『Donkey! 』
訳/ドンキー!

ドンキー『No! 』
訳/いやだ!

シュレック『Okay, look. I'm sorry, all right? 』
訳/分かった、俺が悪かった。これでええか?

ドンキーHmph.
訳/ふんっ。

シュレック『I'm sorry. I guess I am just a big, stupid, ugly ogre. 』
訳/本当にごめん。俺は、でかくて馬鹿で醜い怪物やな。

解説&あとがき

ドンキーのため息をご紹介します。

ため息だったり、ふんっ!と怒りをもらすとき【hmph】と表します。
訳すときは「ふんっ」「ふぅ」「はぁ」など。

シュレックは、本気で今までの自身の行動に反省しているようです。
逆にドンキーが心を閉ざしてしまいました...。

DVD購入はコチラ