イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英語の「5W1H」とは?基礎をおさらいしよう【疑問詞】

スポンサーリンク

皆様、こんにちは!
今回は、英語の「5W1H」を学びましょう。

会話の基本「いつ」「どこで」「だれが」「なにを」「なぜ」「どのように」の単語を紹介します。

f:id:yukik8er:20180903105718p:plain

5W1Hとは?

「いつ」「どこで」「だれが」「なにを」「なぜ」「どのように」の単語のアルファベット頭文字を取ったもののこと。
文章を構成するために必要な要素となります。

いつ(時)

【when】
発音/(h)wén(ウェン)
※はっきりしない時刻のこと。

【例文】
・When did you go to tokyo?
(いつあなたは、東京に行ったの?)
読み/hウェンディdユーゴートゥトウキョウ?

どこで(場所・空間)

【where】
発音/(h)wéər(ウェア)
※はっきりしない場所

【例文】
・Where are you going?
(どこに行くの?)
読み/hウェアユーゴーインg?

だれが(人物)

【who】
発音/húː(フゥ)

【例文】
・Who is he?
(彼は誰なの?)
読み/フゥイズヒー?

なにを(物・事)

【what】
発音/(h)wʌ́t(ワットゥ)
※人に「なに?」と尋ねる

【例文】
・What is this?
(これは、何ですか?)
読み/hワットゥイズジィス?

なぜ(理由)

【why】
発音/(h)wάi(ワイ)

【例文】
・Why not?
(何故なの?)
読み/hワイナットゥ?

どのように(手段)

【how】
発音/háu(ハゥ)

【例文】
・How old are you?
(あなたは、何歳ですか?)
読み/ハゥオゥルdアーユー?


英会話の基本となりますので、ぜひ覚えましょう。

スポンサーリンク