イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

映画から英会話を学ぶ!【10日間で男を上手にフル方法】

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、映画【10日間で男を上手にフル方法】より

f:id:yukik8er:20181009095323j:plain

画像出典:Hulu

あらすじ

失恋体験の記事のため男と付き合うことになった女性誌の編集者アンディ。その相手は広告代理店のベン。ところが彼も、10日間で女を夢中にさせる賭けをしていた。あの手この手でトラブルを起こす彼女と決して屈しないベン。この珍カップルの恋の行方は…。(引用元:Amazonレビュー)

キャスト

■アンディ・アンダーソン:ケイト・ハドソン
■ベン・バリー:マシュー・マコノヒー
■ミシェル:キャスリーン・ハーン
■ジャニーン:アニー・パリッセ    他

使えるフレーズ

十中八九

wanna 活用

sweetheeart 活用

私の情報

およそ10日間

逃げ出す

私生活

不必要に

やってのける

どちらも

さぁ、行くぞ!

独身(結婚/婚約してない)?

he is a keeper とは?

All is fair in love and war. ことわざ活用

哀れな男

おてんば娘

left は「左じゃない?」

後で

BOO 活用

口輪を付ける

小さくかじる

腹ペコ

私は、太っている

これ、見て!

あのね

それは、残念

分かってるくせに

How'd 活用方法

鼻をぐずぐず

別れよう

許してくれないか?

どのくらい付き合ってるの?

ようこそ我が家へ

私は、そう思ってる

知りたい

今に分かる

DVD購入はコチラ

あとがき

 私は、主人公のアンディを演じたケイト・ハドソンがとても好きで、この作品では情緒不安定な演技をたくさん披露してくれました。
マシュー・マコノヒー演じるベンは、あんまり好きになれる役ではなかったですが、アンディに振り回されるベンを見るのは痛快。
ベンは、唇を何度か舐めるシーンがあるのですが、こういう男性マジで無理で・・・これから嫌いな男のタイプに「唇を舐める人」と言ってしまいそうです。笑

ラストの2人の掛け合いは、何度見ても「ふっ」と笑ってしまいます。
全ての内容を書くと、観てない方は今後観るときにつまらないので、ラストまでは記事を書いていません。

観たことない方は、ぜひ観てみてください。

スポンサーリンク