イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

イギリス英語スラング「イラつく」とは?英語【bloody hell】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「イラつく」「クソッ!」という英会話を覚えましょう。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

ミランダに指示されたステーキを購入して戻ってきたアンディ。
その慌てた様子にエミリーはイライラ気味。

その後、アンディが準備したステーキを「いらない」と言い部屋を出ようとするミランダ。

ミランダはアンディに「3時までにハリーポッターの原稿が手に入らなければ戻ってこなくていい」と伝える。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181111161228j:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

アンディ『Is she back? Am I fired? 』
訳/彼女、戻ってきた?私、クビかしら?

エミリー『You know, I rarely say this to people who aren't me but you have got to calm down. 』
訳/こんなこと滅多に人に言わないんだけど、落ち着いたほうがいいわ。

エミリーBloody hell.
訳/イラつくのよ。

アンディが準備したステーキを見たミランダ。

ミランダ『What's that? Oh, I don't want that. 』
訳/それ、何?いらないわよ。

ミランダ『I'm having lunch with Irv. 』
訳/会長とランチを取るわ。
※Irv = Irv Ravitz(アーヴ・ラヴィッツ会長のこと)

f:id:yukik8er:20181111161348j:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

ミランダ『I'll be back at 3. I'd like my Starbucks waiting. 』
訳/3時に戻るから、いつものコーヒーを準備しといて。

ミランダ『And if you don't have that Harry Potter book by then, don't even bother coming back. 』
訳/それと、それまでにハリーポッターの本が手に入らなければ、わざわざ戻ってこなくて結構よ。

解説&あとがき

今回のエミリーのセリフ【Bloody hell.】はイギリス英語のスラングです。
簡単に言うと『Fuck』に近いです。
ただ『Fuck』の方がもっとキツイ表現ですけど。
【bloody】だけでも同じ意味で使用します。

意味は「クソッ!」や「ちくしょう」と言うときに用いられて、イライラしているときに人を罵ったりする言葉です。

今回のシーンでは、バタバタするアンディがイライラするということで「イラつく」という訳にしています。吹替も同じです。

このシーンのアンディは、ちょっと可哀そうな気が・・・。
ステーキ、食べてよ~・・・ミランダ~と思ってしまいます。

でもこの後アンディは、お皿ごとシンクにステーキを投げ捨てるのですが、ちょっと食べ物にあたるのはどうかと・・・。
そのシンク、エミリーに掃除させないでよ!と思ったのは言うまでもない。
結局、いつも通りアンディに厳しい私なのでした。

DVD購入はコチラ