イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英語で時計の時刻を読んでみよう!3パターンもあるの?一挙解説!

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。
実は、私・・・英語の時計の読み方を1パターンしか知らなくて、調べていたら3パターンもあるそうです。
一緒に身に着けていきましょう!

f:id:yukik8er:20181009102718p:plain

時刻の読み方は3パターン

f:id:yukik8er:20180817113037p:plain

私は、左の読み方しか知りませんでした。
他に「after・before」と「past・to」と使った言い方があります。

00分ちょうど!

「12時です」とちょうどの時間を表したいときは、簡単です。
時間の数字+【 o’clock】となります。

【o’clock】
発音/o’klɑ́k
読み/オークラック

12時なら「twelve o'clock」、1時なら「one o'clock」となります。
発音は、流れて言うのではっきりと「オー」と発音しません。
12時は「トゥェルブォクラック」、1時は「ワノクラック」と聞こえます。

午前・午後を表す

午前を「am」、午後を「pm」で表します。
例えば、午前9時と言いたければ「nine o'clock am」となります。
午後5時なら「five o'clock pm」です。

AM・PM以外だと「in the ~」を用いるときもあります。

  • 午前中(in the morning)
  • 午後~夕方(in the afternoon)
  • 夕方~夜(in the evening)

夜の7時なら「seven in the evening」となります。

数字のみで表す

「~時~分」と言いたいときに、一番簡単な時刻の読み方は、数字をつなげるだけです。
「9時15分」と言いたければ「nine fifteen」で伝わります。
そこに「午後」を伝えたかったら「nine fifteen pm」と言ってください。

after・before を用いて表す

f:id:yukik8er:20180817120145p:plain

時計を半分にして「after・before」で表すときは、30分より前を【after】、30分より後を【before】を使用します。

(例)短針が12時を指している場合
  • after(12時を過ぎている)
  • before(1時になる前)

f:id:yukik8er:20180817120825p:plain

12時5分→five after twelve(12時より5分過ぎている)
12時40分→twenty before one(20分後に1時になる)

15分・45分は【quarter】クウォーターで表します。いわゆる4分の1ですね。
図では、quarterしか表記していませんが、15分を「fifteen」45分を「forty-five」と言っても問題ありません。

12時15分→quarter(fifteen) after twelve
12時45分→quarter(forty-five) before one

また。午前・午後を伝えたい場合は、最後に「am」「pm」を付けましょう!

注目!!
この「after・before」を用いての時刻を伝えるときは「30分」は使用できません。
「after」も「before」も30分を含まないからです。
いわゆる【after=1~29分】【before=31~59分】ということです。

「30分」を伝えたいときは、すべて数字で時刻を言うか、下記の「past・to」を用いて表してください。

past・toを用いて表す

f:id:yukik8er:20180817122329p:plain

時計を半分にして「past・to」で表すときは、30分より前を【past】、30分より後を【to】を使用します。

(例)短針が12時を指している場合
  • past(12時を過ぎている)
  • to(1時になる前)

f:id:yukik8er:20180817122537p:plain

12時5分→five past twelve(12時より5分過ぎている)
12時40分→twenty to one(20分後に1時になる)

15分・45分は【quarter】クウォーターで表します。
15分を「fifteen」45分を「forty-five」とは言いません。ここポイント!

12時15分→quarter past twelve
12時45分→quarter to one

「30分」と伝えるには・・・。
【half】ハーフを使用します。いわゆる2分の1です。

12時30分→half past twelve

【past=1~30分】【to=31~59分】を表します。

番外編

昼の12時と夜の12時は、下記のように言うときもあります。

  • 正午(12時)→noon
  • 深夜(0時)→midnight

例えば、あと5分で夜中の0時だよと言いたいとき「to」を用いて『five to midnight』と言うことができます。

スポンサーリンク