イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

「すごい幸せ」を英語で何て言うの?【color me happy】英文活用

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、映画【プリティーウーマン】より

f:id:yukik8er:20180915122350j:plain
画像出典:PRETTY WOMAN

シーンの解説

エドワードのホテルに招かれたヴィヴィアンは、豪華なホテルの内装に驚きつつも、気品漂う宿泊客に自身の脚線美を見せつけるシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20180922164858j:plain

引用元:映画『PRETTY WOMAN』1シーンより

V『You know what's happened?』
訳/ねぇ、何があったの?

V『I've got a runner in my panty hose.』
訳/ストッキングが伝線しちゃった

  • 【you know】は、よく文章で使用されますが、文頭にくる場合は、聞き手に「ねぇ」「ところでさ」という問いかけとなります。
  • 【what's happened】は、直訳は「何か起こってる」となるので、大変なことが起きたときにびっくりした様子を表わします。

V『I'm not wearing panty hose.』
訳/ストッキング履いてなかった

V『Well, color me happy!
訳/わぁ、めっちゃ幸せ

V『There's a sofa in here for two!』
訳/ソファが2つもあるじゃん!

【color me~】は、直訳すると訳分かんない文章になります。
この【color me~】は、(色づく・染める)から「私を~に染める」となり「ハッピーに染める」で『めちゃ幸せ』と訳します。

他に【Color me pink】だと、『めちゃ恥ずかしい!』と訳します。

f:id:yukik8er:20180922164944j:plain

引用元:映画『PRETTY WOMAN』1シーンより

V『Sorry. I couldn't help it.』
訳/ごめんなさい。どうしようもなかったの

E『Try.』
訳/努力してくれ

【I couldn't help it】は、「仕方がなかった」という訳になり、自分のことをじろじろ見る視線に耐えられず、あんなことしちゃったの・・・と謝る。

あとがき

【color me~】の表現は、理解していないとなかなか訳せない表現ですね。


「私を~に染める」なので、【~】の部分に「thrilled」と入れたら「驚かさせてくれるね」となるし、三浦大知さんの曲で【Color me blue】というタイトルの曲がありますが、多分「落ち込ませる」とか「不安にさせる」という訳になると思います。

プリティーウーマンDVD購入はコチラ

スポンサーリンク