イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「死人のようだ」とは?英語【like death warmed up】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「死人の気分だ」という英会話を覚えましょう。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

ある日のエミリー、風邪をひいてとても具合が悪そう。
その日の夜にパーティーがあるのに、最悪の状況に負けないと頑張っている。
そんな状況のエミリーを見ても、アンディはいつも通り。
「死人の気分で最悪」と言っているエミリーに対し、「これから彼氏の誕生日パーティーなの」と言ってルンルンで帰って行くアンディ・・・。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181112153313p:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

アンディ『How's the cold doing? 』
訳/風邪の具合はどう?

エミリーLike death warmed up, actually. 』
訳/死人の気分よ。

エミリー『God. It's the benefit tonight. I've been looking forward to it for months. 』
訳/やれやれ、今夜は慈善パーティーよ。何か月も楽しみにしてたのに。

エミリー『I refuse to be sick. I'm wearing Valentino, for crying out loud. 』
訳/病気になんて負けないわ。バレンティノを着るんだから、まったくもう。

エミリー『Right. Well, everybody will be leaving soon to get ready so I suggest you go drop Miranda's Fendi bag off at the showroom then I suppose you can go home. 』
訳/みんな準備があるからもうすぐ出てくるわ。あなたは、ミランダのフェンディのバックをショールームへ返したら、帰っていいわよ。
※現在、ミランダ達は会議中...スタッフたちが会議室から出てくるわということ

アンディ『Yeah? Oh, wow, that is great. 』
訳/えぇ?やった、すごく嬉しい。

アンディ『Perfect, actually. I need to get to Magnolia Bakery before it closes. 』
訳/ちょうどよかった。今日は、閉店する前にマグノリアベーカリーに寄らなきゃいけないの。

アンディ『It's Nate's birthday tonight. So we're having a little party for him, and...』
訳/今夜は、ネイトの誕生日なの。彼のために小さなパーティーをするんだ...

エミリー『Yeah, I'm hearing this. And I wanna hear this. 』
訳/そう、それはもう分かったから、少し静かにしてくれる?
※「hear this」の「this」これは、耳を閉じたいとアンディにジェスチャーしながら言うんです。
なので、耳をふさぎたい=静かにしてくれる?という訳になります。


アンディは、そっと帰ります。

アンディ『Bye. 』
訳/じゃあね。

エミリー『I love my job, I love my job, I love my job. 』
訳/私は、仕事が大好き、大好き、大好き。。。

解説&あとがき

エミリーのセリフ【like death warmed up】は『feel like death warmed up』で「死人のようだ」なります。
直訳は「死を温めた」となりますが、病気のようだ・顔色が悪いというような表現です。

  • feel like death warmed up=死人のように感じる
  • look like death warmed up=死人のように見える

自分で言うときは「feel」、誰か体調悪い人を見たときは「look」ですね。

そして、体調悪い人に「え?♡帰っていいの?今日、彼氏の誕生パーティーなの」なんて言う人いる?
無神経にもほどがある。
あ~・・・本当。。。アンディ・・・。

DVD購入はコチラ