イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

「そうして下さい」を英語で何て言うの?【Please do so】英文活用

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、映画【プリティーウーマン】より

f:id:yukik8er:20180915122350j:plain
画像出典:PRETTY WOMAN

シーンの解説

ドレスを購入したヴィヴィアンは、エドワードに連れられモース氏との会食に出掛ける。
モース氏との会食時、フォークの種類が多く、どの食事にどのフォークを使用したらいいか分からないヴィヴィアン。
サラダフォークのみ分かるヴィヴィアンは、「サラダは、いつ?」と尋ねるシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20180922222245j:plain
引用元:映画『PRETTY WOMAN』1シーンより

E『This is a friend of mine, Vivian Ward.』
訳/こちらは、私の友人ヴィヴィアン ワード

V『Hi.  I'm really glad to meet you.』
訳/こんにちは。会えて嬉しいです

食事前に化粧室に行くヴィヴィアンにエドワードが注文について尋ねる。

E『Shall I order for you?』
訳/注文してもいいかい?

VPlease do so.  Thank you.』
訳/そうして下さい。ありがとう

【do so】は「そうする」という意味です。
【please】が付くことで「そうしてもらえるかしら」というニュアンスとなります。

f:id:yukik8er:20180922222258j:plain
引用元:映画『PRETTY WOMAN』1シーンより

食事がスタートし前菜が運ばれたところでヴィヴィアンがエドワードに質問。

V『Where's the salad?』
訳/どこでサラダが出るの?

E『The salad comes at the end of the meal.』
訳/サラダは、食事の最後にくるよ

V『That's the fork I knew.』
訳/サラダフォークなら分かるわ
※【knew】は【know:知る】の過去形

あとがき

このシーンは、ヴィヴィアンとモース氏(おじいちゃん)のやり取りがとても良いシーンです。
サラダフォークしか理解できないというヴィヴィアンに、モース氏も、どのフォークを使えばいいか把握してないよと言って、前菜のパン?を手で食べるシーンは心ほっこりです。

しかしながら、さすがのヴィヴィアン。
エドワードがモース氏の孫のディビッドと仕事の話をしているのに、気にせず「サラダは?」と質問する空気の読めなさ感。ここ、好き。。。

プリティーウーマンDVD購入はコチラ

スポンサーリンク