イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「そわそわする」とは?英語【fidgeting】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「そわそわする」という英会話を覚えましょう。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

彼氏の誕生日パーティーに行かなければならないアンディは、時間が気になって仕方がない。そわそわするアンディを見て、エミリーはちょっといらいら。

パーティーは、招待客の名前をミランダに教えながら進んでいく。
途中、フランス版ランウェイの編集長ジャクリーヌ・フォレと会長に挨拶するというシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181113132502j:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

エミリーStop fidgeting.
訳/そわそわするのやめてよ。

アンディ『I'm sorry. I'm so late. 』
訳/ごめんなさい。(彼のパーティーに)遅れてるから。

エミリー『Just deal with it. You have to be here.』
訳/耐えなさい。あなたは、ここにいなきゃいけないんだから。

just deal with it=それを対処する
この意味は、そわそわするのを "対処して"=じっとして
エミリーは、そわそわするのを耐えてと言っています。

アンディ『Emily, come here. Isn't that Jacqueline Follet from French Runway? 』
訳/エミリー、ちょっと。あれってフランス版ランウェイのジャクリーヌ・フォレじゃない?
※「come here」=耳貸して みたいなニュアンス

エミリー『Oh, my God, Miranda hates her. 』
訳/さいあく...ミランダは、彼女が大っ嫌い。

エミリー『She was supposed to arrive after Miranda left. 』
訳/ミランダが帰った後に到着するはずだったのに。

アンディ『I didn't know. 』
訳/そうだったのね。
※直訳は「知らなかったわ」

エミリー『Yeah. 』
訳/そうよ。

ミランダは、嫌いなジャクリーヌと挨拶後、会長と仕事の話をしようとする。

ミランダ『Have you gotten my note? 』
訳/(会長に)私の書いたメモをご覧になりました?

会長『Yes, I did. We'll discuss it on Wednesday.』
訳/見たよ。それは、水曜日に話しよう。

ミランダ『Yes, I agree. 』
訳/えぇ、そうですね。

ミランダ『No business tonight. 』
訳/今夜は、仕事の話はナシで。

会長『Not tonight. 』
訳/そうだ、今夜はナシだ。

ミランダ『Enjoy. 』
訳/ごゆっくり楽しんで。

f:id:yukik8er:20181113132528j:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

ここで、ミランダが招待した客が近づいてくる。
エミリーは体調不良で、その招待客の名前が出てこない・・・。

エミリー『I can't -- I just can't remember what his name is. 』
訳/思い出せない、彼の名前がちょうど出てこない...。

エミリー『I saw his name this morning on the list. It's--Oh, I know this. 』
訳/今朝、リストで彼の名前を見たのに..えっと、知ってるのに...。

このあと、アンディが招待客の名前をミランダに教え、エミリーは窮地を逃れます。

解説&あとがき

このシーンのエミリーのセリフ【Stop fidgeting】は、「そわそわするのをやめて」という意味です。
『fidget』は、「そわそわする」「気をもむ」
そこに現在進行形+『stop』=そわそわするのを止めて となるわけです。

どう考えても、仕事と彼氏の誕生日・・・仕事の方が大事でしょ。
意外と恋愛に生きる女なアンディ。

DVD購入はコチラ