イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「満タンにする」とは?英語【fill it up】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は【fill it up】「満タンにする」という英会話を覚えましょう。

映画『ホーム・アローン』より

f:id:yukik8er:20190713112229j:plain


画像出典:riverforestlibrary

シーンの解説

屋根裏から出てきたケビン。
家の中は、静まり返っている...誰かいないか、探し始める。

一方、飛行機の中。
両親たちは、ファーストクラスでゆっくりと機内での食事を楽しんでいた。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20190718150837j:plain
引用元:映画『ホーム・アローン』1シーンより

ケビン『Mom? 』
訳/ママー?

家の中に誰もいない。ケイトを探すケビン。
その頃、雲の上では...。

フランクおじさん『That's real. That's real crystal. 』
訳/これ、本物だな。本物のクリスタルだ。

レスリーおばさん『Yeah, so? 』
訳/あら、そう。で?

フランクおじさん『Put them in your purse. 』
訳/バックにしまえ。

レスリーおばさん『Frank, I can't do that. 』
訳/フランク!できないわよ、そんなこと。

フランクおじさん『Just-- Put them in your purse! 』
訳/ほら、今すぐ...バックにしまうんだ。

f:id:yukik8er:20190718150823j:plain
引用元:映画『ホーム・アローン』1シーンより

そこに、シャンパンを持った客室乗務員がやってくる。

フランクおじさん『Yeah. Fill it up. Fill it up. Fill it up. please. 』
訳/あぁ。入れてくれ、入れてくれ。たっぷり頼むよ。

ケイト『Don't you feel like a heel, flying first class with the kids in coach? 』
訳/子供たちのエコノミーと一緒にファーストクラスで飛行だと、悪者の気分になったりしてない?

ピーター『No. The kids are fine. The only time I ever flew as a kid was in the station wagon, not to France. We had to go to Aunt Laura and Uncle Arthur's. 』
訳/いや、子供たちなら大丈夫だ。俺が子供の頃は、ステーションワゴンにしか乗れなかった。もちろん行き先はフランスじゃないよ。おばのローラとおじのアーサーのところだよ。

ピーター『Kids are okay. They're having the time of their lives. 』
訳/子供たちは大丈夫。彼らは彼らで(楽しい)時間を過ごしているよ。

解説&あとがき

フランクおじさんセリフ【fill it up】をご紹介します。

『fill』が、容器を満たす・溢れさせるという意味になります。
【fill it up】は「満タンにしてくれ」「なみなみ入れてくれ」という訳で活用できます。

フランクおじさん、ドン引きなんですけど。。。
こんな旦那、こんなお父さん、マジで最悪。
弟のお金でファーストクラスに乗ってるんだと思うんですけど、マジでイライラします。笑

DVD購入はコチラ