イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「行かなきゃ」とは?英語【gotta go】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「gotta go」は、何の略か解説します。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

憧れの作家クリスチャン・トンプソンに会ったアンディ。
トンプソンに職業を聞かれたアンディは、ミランダのアシスタントをしていると答える。

「ミランダの下で働くのは、君は無理だ」と言われ・・・若干イラついてその場を去るアンディというシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181109161017j:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

アンディ『Oh, well...I wanna work for somewhere like The New Yorker or Vanity Fair. 』
訳/そうですね、いつか "ニューヨーカー" や "ヴァニティフェア" のようなところで働きたいんです。

アンディ『I am a writer too. 』
訳/私も(記事を)書くんです。

トンプソン『Is that right? 』
訳/そうなんだ。

トンプソン『I should read your stuff. Send it over. 』
訳/君が書いたもの読みたいな。(書いた記事)送ってよ。

アンディ『Yeah? That would--Thank you. 』
訳/え?それって...ありがとうございます。

アンディ『That would be great. 』
訳/そうしてもらえたら光栄です。

アンディ『Actually, right now, I'm working as Miranda Priestly's assistant. 』
訳/実は、今はミランダ・プリーストリーのアシスタントとして働いているんです。

トンプソン『Oh, you're kidding. Well, that's too bad. That's--Whoa. 』
訳/まさか、冗談だろ。えっと、それはお気の毒に。大変だね。

トンプソン『You'll never survive Miranda. 』
訳/ミランダの元では、最後まで続かないな。

【never】決して
【survive】生き残る・危機を乗り切る
ミランダの下で生き残れないという意味です。
訳は、アレンジしています。

アンディ『Excuse me? 』
訳/なんですって?

トンプソン『Well, you seem nice, smart. You can't do that job. 』
訳/君はやさしくて賢そうだ、君にその仕事はできないよ。

アンディGotta go.
訳/行かなきゃ。

トンプソン『Okay. Well, it was very, very, nice to meet you, Miranda girl. 』
訳/そうかい、会えて嬉しかったよ、ミランダガール。

解説&あとがき

このアンディの【Gotta go. 】というセリフですが、『I got to go』を省略しています。
また『I have to go』も同じ意味です。
「私、行かなきゃ」という訳です。

話が終わってなくても、この場を去りたいというときに使えます。

このシーン・・・
あれ?アンディ・・・名乗った?
失礼じゃない?自分の名前を名乗らないのは・・・。
それでいて、勝手にすねてその場を去るという。社会人としていかがなものか。

しかも、職業聞いたのに自分の夢から語る面倒くささ。。。
この映画、何度も見てるのに訳していくとひっかかるところ結構あって疲れてきました。笑

フィクション!フィクション!!言い聞かせてます。

DVD購入はコチラ