イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「行ってきます」「ただいま」とは?使えるフレーズ教えて

スポンサーリンク

皆様、こんにちは!
今回は「行ってきます」「ただいま」を学びましょう。

普段、使う日本語は英語だとなんていうのか気になりますよね?
ネイティブな方が使用するフレーズをまとめました。

f:id:yukik8er:20180911183252p:plain

「行ってきます」「ただいま」は、あるの?

そもそも、英語に「行ってきます」「ただいま」は、あるのか?
直訳では、ないそうです。

そりゃそうですよね!
「行ってきます」は、なんか分かるが「ただいま」って一体なに?って思うのは、私だけ?「ただいま戻りました」を省略してるんでしょうけど、省略しすぎ・・・と思う今日この頃です。
「おかえり」なんて、よく意味分かりませんし・・・。

直訳ではないですが、海外の方が使うフレーズをまとめます。

「行ってきます」フレーズ

・I'm going.
読み/アイム ゴーイング 

・I'm going out.
読み/アイム ゴーイング アウトゥ

・I'm off. 
読み/アイム オフ

・See you later.
読み/シーユー レター

「行ってらっしゃい」フレーズ

・I'll see you later.
読み/アィ シーユー レター
※「あとで会いましょう」という意味

・Take it easy.
読み/テイキットゥ イージー
※「無理しないでね」という意味

・Have fun!
読み/ハヴ ファン
※「楽しんできてね」という意味

「ただいま」フレーズ

・I'm home.
読み/アイム ホーム

・i'm back.
読み/アイム バック

「おかえり」フレーズ

・Welcome back.
読み/ウェルカム バック

・Welcome home.
読み/ウェルカム ホーム

「おかえり」に関しては、基本的に使用しません。
上記のフレーズは、出張帰りや、旅行帰りの久しぶりに使う家族や友人に使うフレーズとなります。
日常で「おかえり」は、使用せず『I'm home.』と家族が帰ってきたら「Hi!」と声をかけてください。

スポンサーリンク