イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

会話を強調させる【in the hell】英語解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、【in the hell】の使い方を覚えましょう。

映画【ホリデイ】より

f:id:yukik8er:20181114192854j:plain

画像出典:Amazon

シーンの解説

マイルズに寄り添うアイリス。
マイルズの気持ちが分かると、自身の経験を話し出す。
以前の彼と付き合ってるときに思っていた感情を全て吐き出すシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20190108221934j:plain
引用元:映画『ホリデイ』1シーンより

アイリス『What I'm trying to say is, I understand feeling as small and as insignificant as humanly possible, --』
訳/私が言いたいのは、どんなにささいな小さなことも理解しているということ..

アイリス『--and how it can actually ache in places that you didn't know had inside you,  --』
訳/そして実際に、自分の心の中でどれほど痛むものなのかも...

アイリス『--and it doesn't matter how many new haircuts you get or gyms you join or how many glasses of chardonnay you drink with your girlfriends, you still go to bed every night going over every detail, --』
訳/髪型を変えたり、ジムに通ったり、女友達と白ワインを飲んだところで、毎晩ベッドの中で考えずにはいられない。

アイリス『and wonder what you did wrong or how you could have misunderstood.』
訳/そして、自分が何か悪いことをしたのではないか、もしくは誤解を招くようなことをしたのではないかって。

アイリス『And how in the hell, for that brief moment, you could think that you were that happy? 』
訳/そんな(考え事をしてる)ときに、幸せを感じることができると思う?
※毎晩寝る前の考え事をしている短い時間を指しています。

アイリス『And sometimes you can even convince yourself that he'll see the light and show up at your door. 』
訳/そして時々、いつか自分の元に戻ってきてくれると自分自身に納得させるのよ。

この後も2人の会話は続きます。

あとがき

アイリスの使ったフレーズ【in the hell】は、他に『the hell』や『in hell』としても使われます。
この『hell』は「地獄」という意味ですが、直訳はしません。

【how in the hell】は「地獄に行く方法」を聞いているのではなく、『how』を強調しているのです。
なので、セリフでは「どうやったら幸せを感じられるっていうのよ!!」という風に強調しているのです。

怒るとき、感動したときなど使い方は様々ですが、使い方として強調!!していると覚えておきましょう。

他活用法

  • Who the hell is this?(一体、こいつ誰?)
  • What the hell?(なんだって?)

DVD購入はコチラ