イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「馬鹿にしないで」とは?英語【Don't be a jerk】解説

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「馬鹿にしないでよ」という英会話を覚えましょう。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

ファッション雑誌『ランウェイ』の第2アシスタントとして働くことになったアンディ。
アンディは、友人たち(ネイト、リリー、ダグ)と食事の席で『ランウェイ』の話で盛り上がる。

まさかアンディがファッション雑誌の会社で働くなんて・・・と少し馬鹿にするネイトと、『ランウェイ』の鬼編集長ミランダについて話す友人との楽しい会話シーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181029095852p:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

ネイト『Wait. You got a job at a fashion magazine? 』
訳/ちょっと待って、君がファッション雑誌の会社に就職したって?

ネイト『Well, what was it, a phone interview? 』
訳/電話面接だったのか?

アンディDon't be a jerk.
訳/馬鹿にしないでよ

ネイト『No, I'm just---』
訳/いや、俺はただ...

ダグ『Miranda Priestly is famous for being unpredictable. 』
訳/ミランダ・プリーストリーは、気まぐれで有名だからね。

アンディ『Okay, Doug. How is that you know who she is and I didn't? 』
訳/ダグ、私は知らなかったのに、なぜあなたは彼女を知っているの?

ダグ『I'm actually a girl. 』
訳/僕は、実は女の子なんだ。

リリー『That would explain so much. 』
訳/それ、詳しく説明してよ。

解説&あとがき

ここでは、ネイトに馬鹿にされたアンディが【Don't be a jerk.】と言います。
この【jerk】は、名詞で使用の場合「馬鹿」「まぬけ」という意味となります。
『don't』と否定文にしているので、「馬鹿にしないでよ」という訳です。

まぁ、確かに・・・アンディがファッション雑誌で働くなんて誰しも思わないでしょう。
しかし、ここで思うのは・・・友人のダグもリリーもファッションに興味がある2人なんですよ!類は友を呼ぶという言葉は間違ってないと思っているので、この2人とアンディが友人というのは、ちょっと理解しがたい。

私は、特にオシャレではないですが、アンディみたいな服装の子と歩くのは・・・ちょっと厳しいな~と思ってしまいます。
まぁ、そこはフィクション!ということで(^^)/

DVD購入はコチラ

スポンサーリンク