イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「憧れの仕事」とは?英語【would kill for that job】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「憧れの仕事」という英会話を覚えましょう。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

ラヴィッツ会長がアンディに挨拶をする。
会長に「君の仕事は、たくさんの女の子が憧れる仕事だよ」と言われるシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181101190812j:plain
引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

ラヴィッツ『Irv Ravitz. 』
訳/アーヴ・ラヴィッツだ。

アンディ『Oh, ah, hi. 』
訳/あ、はい。こんにちは。

ナイジェル『Oh, I'm sorry. This is Andy Sachs, Miranda's new assistant. 』
訳/おっと、すみません。こちらは、アンディ・サックス。ミランダの新しいアシスタントです。

ラヴィッツ『Oh, congratulations, young lady. A million girls would kill for that job.
訳/おめでとうお嬢さん。百万人の女の子が憧れてる仕事だよ。

ここで、会長はエレベーターを降りる。

ナイジェル『Bye-bye. 』
訳/(会長に)失礼します。

ナイジェル『Chairman of Elias-Clarke. Irv Ravitz. 』
訳/(アンディに)イライアス・クラーク社の会長、アーヴ・ラヴィッツだ。

ナイジェル『You know what they say:Tiny man, huge ego. 』
訳/よく言うだろ、『小柄な男は、自尊心が強い』ってね。

解説&あとがき

このラヴィッツ会長のセリフ【 A million girls would kill for that job.】は「百万人の女の子が憧れてる仕事だよ」という訳にしてますが、【kill:殺す】という単語が入っているところを解説します。

【would kill for~】は「~のためなら何でもする」いわゆる、"殺してまでも手に入れたい" ということです。
なので、百万人の女の子が何としてでも手に入れたい(憧れの)仕事に就いてる→君はラッキーだよと言いたいのです。

また、ナイジェルが言った『huge ego』は、「プライドが高い」と訳しても可です。

  • huge→強烈、莫大
  • ego→自尊心(プライド)

DVD購入はコチラ