イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英語で「~が好きです」と趣味や好みを伝えたい【Like ~】

スポンサーリンク

皆様、こんにちは!
今回は「~が好き」を学びましょう。

例えば自己紹介で趣味や好きなもの(こと)を伝えるときに使用できます。

f:id:yukik8er:20180903105350p:plain

「~が好き」と自己紹介

「好き」という単語は【Like】ですよね。
この【Like】を使って、活用方法を解説します。

【Like】
発音/láik
読み/ライク

活用方法

「私は~が好き」と伝えたいときは、下記のような形となります。

1人称+like+名詞

例えば「私は、お寿司が好きです」や「私は、野球が好きです」などと伝えたいときに使用します。

活用例文

・I like sushi.(私は、お寿司が好き)
読み/アイ ライク スシ

・I like baseball.(私は、野球が好き)
読み/ アイ ライク ベースボール

疑問文にする「~好きですか?」

聞き手に対し、好きなものを質問したいときは、下記のような形となります。

Do+2人称+like+名詞

話し手・聞き手が何について話しているかがお互いに分かっている場合は「Do you like?」でも問題ありません。
訳は「あなたは好きですか?」という疑問文となります。

活用例文②

・Do you like Sushi?(あなたは、お寿司が好きですか?)
読み/ドゥユー ライク スシ?

・Do you like baseball?(あなたは、野球が好きですか?)
読み/ドゥユー ライク ベースボール?

間違いやすいポイント

「~が好き」と伝える際、名詞であれば上記の形で文章を作れますが、例えば「勉強が好きです」や「食べるのは好きですか?」と場合、動詞が2つくっつくこととなります。

勉強=study(動詞)
食べる=eat(動詞)

文法的に「動詞+動詞」は、おかしいのです。
で、あればどうするのが正解か・・・?

「ing」動詞を名詞に変えるのです。
「ing」は「~すること」となり名詞的要素を加えることができます。
なので、下記のような形となります。

活用例文「ing」を使った表現

・I like studying.(私は、勉強することが好きです)
読み/アイ ライク スタディイング

・Do you like eating?(あなたは、食べることが好きですか?)
読み/ドゥユー ライク イーティング?


まずは、簡単に名詞を使って、例文を作って勉強しましょう。
慣れてきたら、「ing」を使い「~することが好き」という文章に挑戦してみてください。

スポンサーリンク