イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「言いふらす」とは?英語【tell the world】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、「言いふらす」「公言する」という英会話を覚えましょう。

映画【プラダを着た悪魔】より

f:id:yukik8er:20181027085058j:plain画像出典:The Devil Wears Prada

シーンの解説

ランスルーの最中、ベルトを一生懸命選ぶミランダ達を鼻で笑ってしまったアンディ。
アンディは、ミランダに「あなたが着ているダサイセーターも、そもそも私たちがこの世に出したもの」と皮肉を言われてしまう。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20181102155917j:plain引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

2つのベルトを見比べるミランダ達を鼻で笑ってしまったアンディ。

ミランダ『Something funny? 』
訳/何が可笑しいのかしら?

アンディ『No. No, no, nothing's--』
訳/いいえ、いえ、何でもありません...

アンディ『You know, it's just that both those belts look exactly the same to me. 』
訳/ただ、その両方のベルトが私には、全く同じように見えただけです。

アンディ『You know, I'm still learning about this stuff and...』
訳/今、こんな物とかを勉強している最中で...

f:id:yukik8er:20181109184111j:plain

引用元:映画『プラダを着た悪魔』1シーンより

ミランダ『This stuff? 』
訳/こんな物?

ミランダ『Oh, okay. I see. You think this has nothing to do with you. 』
訳/なるほど、そうね。自分とは関係ないことだと思っているのね。

ミランダ『You go to your closet and you select, I don't know, that lumpy blue sweater, for instance--』
訳/あなたはクローゼットに行って選んだ、例えばその、ださいブルーのセーター。

ミランダ『because you're trying to tell the world you take yourself too seriously to care about what you put on---』
訳/私は、マジメで着るものなんて気にしないって世間に言いふらしたいのよね。

ミランダ『but what you don't know is that that sweater is not just blue. 』
訳/でも、あなたは知らないでしょう、それは単なるブルーではないのよ。

ミランダ『It's not turquoise. It's not lapis. It's actually cerulean. 』
訳/それは、ターコイズでもない。ラピスでもない。セルリアンよ。

その後ミランダは、2002年にセルリアンカラーでオスカー・デ・ラ・レンタ、イヴ・サンローラン、たくさんのデザイナーがコレクションで使用したと続ける。

ミランダ『And then it filtered down through the department stores--』
訳/そして、それら(セルリアンカラーの商品)は、デパートで販売され

ミランダ『and then trickled on down into some tragic Casual Corner--』
訳/そして、悲惨なカジュアルコーナーにまで流れ込んで行き

ミランダ『where you, no doubt, fished it out of some clearance bin. 』
訳/あなたはそこで、きっと、在庫一掃品の中から掘り出したんでしょ。

そしてミランダは、アンディに「あなたが着ている洋服もそもそもは私たちが世に出したものなのよ」と続ける。

ミランダ『from a pile of ''stuff.'' 』
訳/「こんな物」の中からね。

ちなみに、左からターコイズ・ラピス・セルリアンです。

f:id:yukik8er:20181102121843p:plain

解説&あとがき

ミランダのセリフ【tell the world】は、直訳は「世界に言う」ですね。
ただ、意味は「公言する」「みんなに伝える」となります。

ミランダの「あなたは、まじめでファッションになんて気にかけて生きてないと、みんなに言いふらしたいから(そんな服着てるのよね)」とすご~く馬鹿にしているセリフです。

ミランダの言ってることは間違ってません。
1つ1つ真剣に選ぶ(仕事している)人たちを鼻で笑う・・・。
ミランダのこと以外にも、他のスタッフも馬鹿にしているわけです。

ただ、みなさんは、アンディをどう思いますか?
初出勤の何も分かってない人に自分の仕事を笑われたら・・・。
私は、結構イラつきます。

DVD購入はコチラ