イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英会話「自分を慰める」とは?英語【treat myself】解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は【treat myself】「自分を慰める」という英会話を覚えましょう。

映画【イン・ハー・シューズ】より

f:id:yukik8er:20190703101907j:plain
画像出典:hikaritv

シーンの解説

職務経歴書を書くのをやめ、ローズのクローゼットへ向かうマギー。

クローゼットに飾られた綺麗な靴たちを眺め、マギーはローズに靴の価値について話すというシーン。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20190815110859j:plain

引用元:映画『イン・ハー・シューズ』1シーンより

マギー『Let's go pick out an outfit for inspiration. 』
訳/まずは、素晴らしい思いつきが浮かびそうな服を選びにいきましょう!

マギー『Shoes. 』
訳/靴を!

ローズ『I don't have-- 』
訳/そんなの...

マギー『Shoes. 』
訳/靴よ~!

マギー『You know, you don't even wear most of these. 』
訳/ねぇ、これらほとんど着用してないでしょ。

マギー『Shoes like these should not be locked in a closet. 』
訳/こんな(素敵な)靴たちを、こんなところに閉じ込めてたらいけないわ。

ピンヒールを履いたマギーは、こういう靴は「〇〇するようなときに履くのよ」と、過激なたとえ話をする。
※ちょっと文字に起こしづらいので割愛します。

マギー『These are cute so. 』
訳/(他の靴を手に取り)これ、めちゃ可愛い。

ローズ『Please tell me you just made that up. 』
訳/その話、作り話って言ってくれる?

マギー『Look, if you're not gonna wear them don't buy them. 』
訳/あのね、もし履いてあげないなら、買っちゃだめなのよ。

マギー『Leave them for someone who'll get something out of them. 』
訳/価値が分かる人のために残してあげなきゃ。

f:id:yukik8er:20190815110903j:plain

引用元:映画『イン・ハー・シューズ』1シーンより

ローズ『I get something out of them. 』
訳/価値をなら、私も分かってるわ。

ローズ『When I feel bad, I like to treat myself. 』
訳/気分が落ち込んだとき、自分を慰めるためよ。

ローズ『Clothes never look any good. 』
訳/服は、どれも似合わないし。

ローズ『Food just makes me fatter. 』
訳/食べ物は、太るだけ。

ローズ『Shoes always fit. 』
訳/靴なら、ぴったり。

このあと、マギーにメイクをさせられて外に連れ出されるローズ。

解説&あとがき

ローズのセリフ【treat myself】を解説します。

『treat』は「扱う」「治療する」「おごる」という意味を持ちます。
このシーンでは、先に「落ち込んだとき」というフレーズがあるため「自分自身を慰める」という訳にしています。
もしくは、落ち込んでる「自分へのご褒美」という訳でもいいかもしれません。

このあと、派手なメイクにされたローズはマギーにバーに連れて行かれます。

DVD購入はコチラ