イチカラエイゴ

1から英語を勉強したい!身につく英会話を学ぶ。

イチカラエイゴ

1から英語を学びたい!

英語スラング【yup】使い方を解説

皆様、こんにちは。
映画のセリフから英会話を身に付けましょう。

様々な場面から使えるフレーズを学びます。
今回は、スラング返事【yup】を覚えましょう。

映画【ホリデイ】より

f:id:yukik8er:20181114192854j:plain

画像出典:Amazon

シーンの解説

アイリスとマイルズは、アーサーの功績を称える会の準備を始める。
そこで、マイルズはアーサーが自分の足で歩くのが楽しくなるようなテーマ曲を作っていた。

マイルズは、アーサーのテーマ曲とアイリスをイメージした曲を披露する。

セリフから学ぼう

f:id:yukik8er:20190108222752j:plain
引用元:映画『ホリデイ』1シーンより

マイルズ『Okay. Here it is. Arthur's theme. 』
訳/よし、できたぞ。アーサーのテーマ。

マイルズ『I think this is really good. 』
訳/これ、本当に良い曲だぞ。

マイルズ『I'm serious. I'm making him a CD of this tune. 』
訳/マジで言ってる。アーサーにCDを作るんだ。

マイルズ『Every time he hears it, it should give him the confidence to walk right out there. 』
訳/この曲を聞くたびに、歩きたくなるような自信が湧いてくると思うんだ。

マイルズ『Okay? 』
訳/(聞く準備は)いいかい?

アイリス『Yeah. Here we go. 』
訳/えぇ。どうぞ。

ここで、とある映画のテーマ曲を弾くマイルズ。

マイルズ『Did I steal this? 』
訳/盗作しちゃった?

アイリス『John Williams. 』
訳/ジョン ・ウィリアムズね!

マイルズ『I didn't write it. Why? 』
訳/なぜだ!(この曲)書いた覚えない!

マイルズ『Okay, this is it for real. 』
訳/よし、次は本物だよ。

アイリス『Okay. 』
訳/分かったわ。

マイルズ『Here we go. 』
訳/行くぞ。

アイリスYup.
訳/うん。

マイルズ『A little Arthur in the nights here. 』
訳/「アーサーの夕べ」

ここで、アーサーのテーマ曲を演奏するマイルズ。

マイルズ『Right? It's cheeky. 』
訳/どう?生意気だろ。
※ポジティブなニュアンスです。

アイリス『It sounds like him. 』
訳/彼にぴったりよ。

途中、曲調が柔らかくなる。

マイルズ『I also wrote one that sounds like you. 』
訳/君に似合う曲も書いたんだ。

アイリス『You did. 』
訳/本当に?

マイルズ『Iris, if you were a melody. I used only the good notes. 』
訳/アイリス、もし君がメロディーだったら、良い音符しか使わないよ。

あとがき

アイリスのセリフの【yup】を解説します。
【yup】は "YES" よりカジュアルで、訳すなら「うん」が近いです。
発音は(ヤップ)です。

他にも『yeah』『ya』も "YES" よりくだけた言い方になります。
【yup】と同様に【yep(イェップ)】も同じ意味で使われます。こちらは、男性が使うことが多いようです。

このシーン、マイルズに惚れませんか?
自分をイメージした曲なんて作られたら、好きになってしまいますね。

DVD購入はコチラ